Web講座

Webでしか見ることができない限定講座の動画を配信しています。
近畿大学の研究を日常生活へ活かせる内容の動画を配信しております。

【簡単自由研究】3分でわかる~シャボン玉で発見!表面張力のふしぎ~

【簡単自由研究】
3分でわかる
~シャボン玉で発見!表面張力のふしぎ~近畿大学 名誉教授 木村 隆良

動画を見る

“超カンタン”サツマイモ育成、近大流ベランダ栽培講座

“超カンタン”サツマイモ育成、
近大流ベランダ栽培講座

動画を見る

“シャキッと”姿勢改善、近大流どうぶつ体操講座

“シャキッと”姿勢改善、
近大流どうぶつ体操講座

動画を見る

達人直伝”剪定術、近大流みかんの木剪定講座(おまけ動画「和歌山式みかんの剥き方」)

達人直伝”剪定術、近大流みかんの木剪定講座
(おまけ動画「和歌山式みかんの剥き方」)

動画を見る

“激ウマ”マンゴー育成、近大流ベランダ栽培講座

“激ウマ”マンゴー育成、
近大流ベランダ栽培講座

動画を見る

体操で誤嚥予防、お食事前の3分間嚥下体操

体操で誤嚥予防、
お食事前の3分間嚥下体操

動画を見る

2014年度公開講座の動画配信中!

講座内容2015年度

2015年10月10日~11月7日に近畿大学東大阪キャンパス内で行われた公開講座の内容です。
※全講座終了しております。

10月10日(土)10:30~12:00開催 受付終了

[定員]30名
[場所]東大阪キャンパス記念会館別館

100歳まで元気に!!実践!健康のための身体表現

自己身体分析とは、自分の体と対話することです。
普段、何気なく行っている自分の動作を観察し、その動作が出来るまでのプロセスを知ることによって、自分の出来ること、出来ないこと、また、出来ると思っていたこと、出来ないと思っていたことを知ることが出来ます。無意識に行っている自分の動きを意識してみるのです。まずは自分の重心(バランスの中心)がどこにあるか感じましょう。自分で自分の体を持ちあげている自分に出会えます。

※マットを使って、寝転ぶ・ジャンプをするなどの動きを行います。
 体育館内で行いますので、室内用のシューズを持参し、運動できる服装でお越しください。

[講師]
文芸学部芸術学科
准教授盛 加代子 (もり かよこ)

講師:文芸学部芸術学科 准教授 盛 加代子(もり かよこ)

10月24日(土)10:30~12:00開催 受付終了

[定員]120名
[場所]東大阪キャンパス
ブロッサムカフェ 多目的ホール

100歳まで元気に!!誤嚥(ごえん)予防のための日常生活

元気に生きるためには食事が大切です。しかし年齢を重ねると、気づかぬうちに食べる機能(嚥下〈えんげ〉機能)が低下します。嚥下機能が低下すると食べ物を誤嚥し、肺炎を発症することがあります。
本講座では、嚥下のしくみや検査方法だけでなく、日常生活の中でできる誤嚥予防を医師、看護師、管理栄養士、リハビリテーションなどの視点からお伝えします。

[講師]
  • 医学部リハビリテーション医学教室
    教授福田 寛二 (ふくだ かんじ)
  • 医学部耳鼻咽喉科学教室
    講師北野睦三 (きたの むつかず)
  • 医学部附属病院栄養サポートチーム
講師:医学部リハビリテーション医学教室 教授 福田 寛二(ふくだ かんじ)/医学部耳鼻咽喉科 講師 北野睦三(きたの むつぞう)/医学部附属病院栄養サポートチーム

11月7日(土)10:30~12:00開催 受付終了

[定員]120名
[場所]東大阪キャンパス
ブロッサムカフェ 多目的ホール

100歳まで元気に!!生涯歩ける身体作り

ヒトの骨格筋は加齢とともに萎縮し、それに伴い筋力が低下します。これをサルコペニア(加齢性筋萎縮症)といいます。サルコペニアは身体を支える重要な下肢の筋肉において特に進行が速く、太腿の筋肉では80歳になると平均で20代のころの半分程度にまで萎縮してしまいます。
本講演ではこのサルコペニアを予防・改善するための手軽にできる筋力トレーニングの方法とその効果のメカニズムの解説をします。

※簡単なトレーニングを紹介しますので、動きやすい服装でお越しください

[講師]
生物理工学部人間工学科
准教授谷本 道哉 (たにもと みちや)

講師:生物理工学部人間工学科 准教授 谷本 道哉